有限体上の進捗

千葉にある大学で数学とプログラミングをやりながら走って情報保障をしています

2月第2週

めちゃくちゃ空きました・・・() .というか明けましておめでとうございます?

やっぱり授業あると中々時間が取れないものですね.かる~く振り返ってから,今後の見通しでも.

後期は中々に勉強もできたし,興味の幅も良い感じに広がったかなと感じています.
授業の方はラテン語以外,秀(S?A+?)だったので今までの基礎が身についていそうです(ラテン語は人数少なかった上に経験者もいたので,仕方ないですね・・・).

また,1月にSCIS(暗号系の学会)がありました.ここで符号以外の耐量子やブロックチェーン・秘密計算などに興味を持ったって感じです.
最近は特にMultivariant cryptographyやブロックチェーンに関心があって,Gröbner基底の復習したりなど.

他にも量子コンピュータ圏論関係のセミナーにも出たりして,モチベをずっと保っている感じです.

で,最近なんですが,BIKEの勉強してます.
BIKEっていうのは,NISTの第3ラウンド大体候補のMcEliece系統の暗号です.
(昨夏にもう第3ラウンドまで行ってたのをSCISで知りました・・・まだ第2ラウンドだと思っていた・・・)

BIKEの勉強がある程度終わったら(=追試実装まで終わったら),数学的に改善できないかどうか,他の手法を応用できないかどうかなどの研究段階に入ると思います.
当面はBIKEがメインになる気がします.個人的にはBIKEを1年やったら,残り1年はClassic McElieceをやりたいので,焦っているわけではないですが,1年で何かしらの成果を出していきたいなって思っています(たぶん結果が出なくても移行する気が()).

今年はブログ含めてアウトプットもしっかりやっていきたいので,ブログの更新も怠らないようにしたいです(たぶん).Githubとかにもコミットしていきたいなぁ.

11月第3週

少し空いてしまいました.
ゼミの発表準備だったりで諸々忙しかったです.いや~すっかり寒くなってきましたね・・・.
そんなこんなで先週の進捗は省略で.今週からまた真面目にやっていきます.


時間が取れたらやりたいことをまとめていきます.優先順位は上から高めです.


今週の目標です.こちらも優先順位は上から高めです.
今週提出のレポートがちょっと多いんですよね・・・.下2つ以外は確実に進めていきたいです.

  • 講義の復習・課題
  • Foundations of Cryptography 3章続き
  • Computational Complex : A conceptual perspective
  • Introduction to complexity theory
  • 秘密分散の実装?
  • LEDAcrypt 1.2~
  • 代数関数体と符号理論 1.4まで復習

10月第4週

先週の進捗です.
前にここに書いた大学院からの指導教授のセミナーに参加する,という件ですが,
曜日的に厳しいんじゃないかって感じになっています.
まあ,元々は自分で勉強する予定だったしマストな予定ではないので,別にいいかなという感じではありますが・・・.
あと,平日の予定も土日の予定も結構きつくなってきたので,ここらへんでテコ入れしようかなって思っています.


先週やったこと

  • Foundations of Cryptography 2章復習
  • Computational Complex : A conceptual perspective
  • 計算理論の基礎 3, 10章
  • Post-quantum Cryptography 3章終わり
  • 「Exponent of Cyclic Codes over $ \mathbb{F}_q $」実装
  • Project-Euler 16, 20
  • 講義の復習・課題

「Exponent of Cyclic Codes over $ \mathbb{F}_q $」 に関しては,python呼び出しとか色々調べたのですが,結構めんどくさそうなので,お蔵入りにしようかなと思います.春休みとかにまたできたらいいなって.
代わりにProject-Eulerを再開しました.楽しいですね.


初めにも書いたように平日に講義の復習や課題を全て終わらせて,土日に自分の勉強,という予定を立てているのですが,そもそも土日はゆっくりしたい,という思いもあるので,かなり絞っていくことにしました.
McElieceについては,現状かなり固まってきたので,次に時間が取れそうなタイミングまで放置しようかなと.今一番足りないと感じている「Foundations of Cryptography」と「計算量理論」周りの強化に努めようと思います.もしそれでも余りそうなら,「QC-LDPC」関連と「代数関数体と符号理論」を読み進めるor復習する,という感じになりそうです.
気になっている論文をゆったり読む,という時間も取りたいので,なるべく土日は最低限(のやること)にしていきます.


時間が取れたらやりたいことをまとめていきます.優先順位は上から高めです.


今週の目標です.こちらも優先順位は上から高めです.
飲み会があったりと大変かもですが,下2つ以外は確実に進めていきたいです.

  • 講義の復習・課題
  • Foundations of Cryptography 3章続き
  • Computational Complex : A conceptual perspective
  • Introduction to complexity theory
  • Project-Euler
  • LEDAcrypt 1.2~
  • 代数関数体と符号理論 1.4まで復習

10月第3週

先週の進捗です.
大学院に進学してから教わる予定の先生から「学部でのこちらのセミナーに参加しませんか」というメールをいただき,
まあ,来年度からの研究室がほぼ確定したって感じでした.
研究室が決まったのは嬉しかったんですが,平日の予定が更にきつそうになりそうですね・・・.


先週やったこと

  • Foundations of Cryptography 3-1, 3-2
  • Computational Complex : A conceptual perspective
  • 計算理論の基礎 6章
  • Post-quantum Cryptography 2章, 3章
  • 「Exponent of Cyclic Codes over $ \mathbb{F}_q $」実装
  • 「Introducing Three Best Known Binary Goppa Codes」
  • 講義の復習・課題

「Exponent of Cyclic Codes over $ \mathbb{F}_q $」 に関しては,実装は終わりそうなんですが,途中でpython呼び出し使った方が,ゴリ押ししないで済みそうだなぁと思ってしまい,今月中までかかりそうですねぇ.
「Introducing Three Best Known Binary Goppa Codes」は5ページしかなかったり,こういう例があるよーっていう 紹介ぐらいだったので,すぐ読み終わりました.ちなみに,今月の14日にarXivに出されたものなので,めちゃめちゃホットですね.
ちなみに Lib arXiv っていうアプリを使って興味のある分野は定期的に確認するようにしています.今回もすぐ見つかったのは,このアプリのおかげですね.検索の工数が圧倒的に減りました.


週ごとの予定(勉強以外も)を少し固定してみて過ごしてみましたが,結構ハードでした・・・.
具体的には,月・火・水がキツすぎて,木・金・土はウィルパワーがほぼなくて,凡ミスばかりって感じですね・・・.
睡眠時間増やそうかなぁ.


今週の目標です.先週とあまり変わらんですね.

  • Foundations of Cryptography 3章続き
  • Computational Complex : A conceptual perspective
  • 計算理論の基礎
  • Post-quantum Cryptography 3章続き
  • Exponent of Cyclic Codes over $ \mathbb{F}_q $ 実装
  • 講義の復習・課題

10月第2週

先週の進捗です.
この課題はいつ終わらせるのが最適かっていうのをずっと考えていました.(そんなこと考えていないで課題やれって感じですが)
月曜・火曜・木曜・金曜に課題を提出まで全て終わらせるのを理想ムーブとした課題RTAですね・・・.
(水曜は夕方までバイトしてから,適当な論文の実装かProject Eulerやります)
バイトや他の用事を入れると結構大変です.明日からまた始まりますが,どんどん裁いていきたいですね.


先週やったこと

  • Foundations of Cryptography 3章イントロ
  • Computational Complex : A conceptual perspective
  • 計算理論の基礎 10章など(オートマトンと簡単な計算量以外は全て読みます)
  • Post-quantum Cryptography 2章
  • LEDAcrypt
  • 量子計算機暗号
  • Project Euler 16まで
  • 講義の復習・課題

*めっちゃ勉強しているように見えて,ただ少し参照しただけっていうのも多いです・・・(何も書いていないのはそういうものです).

あーー「Exponent of Cyclic Codes over $ \mathbb{F}_q $ 実装」をやらずに,Project Eulerをやってしまった・・・.罪深いですね.
「代数関数体と符号理論」に関して,Goppa符号はこの知識で十分なようなので,焦らずにじっくり読みます.具体的には,院に入るまでに3章まで読めればいいかなと.といっても,2章は符号理論メインで,3章は代数的整数論(の応用)メインなので,1章に時間を割くことになりそうです.今年中に1章を理解できればいいなと.
LEDAcryptも同様です.今年中に2章まで読んで,次にBIKEに移りたいです.


McElieceの勉強も本格的に始めました.まあこれがメインなので,そろそろ始めようかなと.
現時点での構想としては,初めに「Post-quantum Cryptography」などでMcElieceやNiederreiterの基礎を抑えて,
次にLEDAcryptなどでGoppa符号やQC-LDPC符号での応用をやって,
最後に量子計算について軽く抑える,というところまで行ければいいかなと.
大学院に入ったらそれぞれをより深くやっていく,という感じになりそうなので,早いうちに全貌は見ておきたいです.
ということで,今はMcElieceやNiederreiterの基礎を学ぶ段階として,LEDAcryptや量子計算は最小限にします.


量子に関しては,量子アルゴリズムは詳しい必要がありそうなので,落ち着いたら始めたいですね.
量子誤り訂正などの量子情報・λ計算などの計算理論は大学院に入ったらになりそうですかね.
ひとまず今のところはこのように考えていますが,僕の計画は結構ガバガバなので,また変わるかもしれません笑.


今週の目標です.Exponent...を忘れずに!

  • Foundations of Cryptography 3章
  • Computational Complex : A conceptual perspective
  • 計算理論の基礎
  • Post-quantum Cryptography 3章
  • Exponent of Cyclic Codes over $ \mathbb{F}_q $ 実装
  • Project Euler
  • 講義の復習・課題

10月第1週

昨日(というか今日の2時まで)オンライン飲み会がありました.
幹事をやったのですが,結構大変でしたね・・・.これからは別の人に譲りたい笑.

先週はやる気がなかったというより,結構遊んでしまった印象です.上の飲み会も含めて色んな人と電話することも多かったです.
っていうか電話するとそのあとの勉強のモチベが一気になくなるのなんなんですかね.余韻?に浸るのが良くないんでしょうか・・・.


先週の進捗は・・・載せるほどでもないので省略・・・.

さて,先週の木曜から後期の講義がスタートしました.個人的には長期休暇はだらけて,授業期間中に勉強する傾向にある気がするので,しっかりと進めていきたいところです.
今期履修するものは
* ラテン語 * 有限群の表現論 * 測度論的確率論 * 代数的整数論(p進周り) * 関数解析 といったところです.もう単位は取りきっているので,気持ち的に楽ですね.
他にも集中講義をいくつか取りますが,それは追々.


今週の目標です.講義のペースがまだ掴めていないので,少な目で.

  • 代数関数体と符号理論 1.4まで復習
  • Foundations of Cryptography 3章
  • Computational Complex : A conceptual perspective
  • Post-quantum Cryptography
  • Exponent of Cyclic Codes over $ \mathbb{F}_q $ 実装
  • 講義の復習・課題

勉強について

サークルの人と飲んだり話したりするときに出てくる話題の1つとして $$ 最近何やってるの? $$ というものがあります.恐らくアニメやドラマの話をするのがセオリーなのでしょう.そのような状況は理解できます.
しかし,現実はどうかって・・・まあつまりそういうことです笑.もちろんアニメとかもたまに観ますが,いきなりスッと出てくるほど観ていないのが実情です.


僕の人生のゴールは「自分の興味があってお金になる分野を勉強・研究しながらお金をもらって生活すること」なので,勉強が生活のメインになるのは必然な気がします.
っていうのを話すと「うわ…なんかすごいね…」とか「そんなに勉強を頑張れない…」みたいな反応をもらうんですが,自分の好きなゲームをする・アニメを見ながらお金をもらって生活する,ことに憧れる人って多いんじゃないんですかね?
ゲームやアニメが勉強とかに変わっただけって思えば,すごく自然なことだし,何より現実味がありますよね笑.


今勉強している計算量や暗号理論とかは好きですし,元々は数論とか統計にも興味がありました.解析と組合せ論にも関心があり,社会人になったらここら辺の勉強もすると思います.社会人博士も視野に入れていますので.
社会人といえば,社会人の一日あたりの平均勉強時間って6分らしいですね.勉強したから偉いわけではないですし,仕事で忙しいんだろうなとも思いますが,頭の使い方とか衰えないのかなと.


勉強全般を「苦痛」・「得られるリターンが少ない」と感じている人が多いような気がします.もちろん僕だって世界史や美術系には興味ないですが,よく聞く「微積って勉強して何になるの?」はまた別の問題だと感じています.
マジレスすると微積がなかったらこんなに情報社会は発展してないよ,となるのですが,その返答は求めていないのでしょう.
僕も微積を日常生活で使うことはありません.スーパーに行って微積を使ったら肉が半額になった…という経験もありません笑.


微積はミクロな世界の入り口なように思えます.
(ある特定の性質を持つ)ぐにゃぐにゃした曲線の情報を局所的ながらも得ることができます.そして,(むちゃくちゃ性質が良い曲線なら)その1点の情報だけで曲線全体をほぼ特定することも可能です.
また,曲線の面積だって求めることもできます.どれだけ変な形(多少の条件はありますが)でパッと見て面積が求められなくても,長方形に分割することで面積を得る,という発想があります.


概念的な話になりますが,これらを実感を持って理解できたときに「困難は分割せよ」というフレーズを受け入れられるようになると思います.「困難は分割せよ」はあらゆる場面で用いられる考え方の1つのはずです.
もちろんこれは僕個人の見解です.重要なポイントは人によって解釈が異なってもいい,というところです.自分なりの意味を見出して血肉にすることで,思考の幅が広がるのではないのでしょうか.
そもそも「日常で役に立たない」といいますが,逆に「日常で役に立つ」知識ってなんなんだろうって思います.そして、そのような知識だけを習って本当に十分だと思うのでしょうか.思うに即効性を求めたがる人が多すぎます.


大学の勉強は専門的過ぎて意味がない,も同様です.専門的だからこそ普段出会わない考え方に触れる機会になるはずです.
確率や統計を勉強すれば,世の中の一部の情報を見極めることができますし,冒頭の

ゲームやアニメが勉強とかに変わっただけって思えば,すごく自然なこと

というのは,圏論を勉強すると似たような概念にいくつも出会います.
勉強はテストで良い点を取るための作業ではないはずです.印象的だった概念は自分なりに意味を捉え直すことが何より重要だと感じています.
そして,それらを積み重ねることで自分自身の考え方が広がり,より良い人生になっていくのではないかと思います.