有限体上の進捗

千葉にある大学で数学とプログラミングをやりながら走って情報保障をしています

2月第3週

先週は11(木)に行われた「2020年度未踏ターゲット事業成果報告会」を聴講しました.
量子コンピュータ関係の発表で,発想が面白かった(興味深かった)です.
なんかこういう事業に取り組むのも良いかな~と思う一方,インターンにも取り組みたいので,時間との相談って感じですね.

ちなみに今週は「NICTサイバーセキュリティシンポジウム2021」と「NICT Quantum Camp 最終発表会」を聴講するつもりです.どちらも楽しみですね.


勉強について,主に

をやっていました.下2つは今までの復習をメインにやっていました.
ただ,量子情報は3月から参加したい勉強があるので,少し早めに進めていかないとなとは思っています・・・.
上2つは,新規の内容も多くて,あまり進まなかったですが,ブロックチェーンは軽め?そうで良かったです.
BIKEは全然self-containedじゃない(と思っている)ので,参考文献をかなり当たる必要がありそうだな~と感じています.特にBlack-Gray-Flip Decoderは分からないので,それまでの論文も踏まえて概要の把握までは行きたいな~と思っていたり思っていなかったり.


あっ,あと,なるべく論文にも慣れていきたいと思い,毎週土日に何かしらの論文を1本読んでいこうと思います.
モチベ的にも短めで分かりやすいものを選ぶつもりです.

今週は「Proximal Decoding for LDPC-coded Massive MIMO Channels」を読みました.
4日前?にArXivに出されたプレプリントです.

大雑把には,gradient を使って数値計算的に復号する,というものでした.トータルの計算量が既存の手法とあまり変わらない,というのが興味深かったです.
個人的には,ここら辺の数値計算の分野は興味はあるものの,全く詳しくないので,色々と調べながら読みました.


先週はこんな感じです.モチベ的にも良い1週間だったかなと思います.
ただ今週はインターン先の案件の納期が近いので,あまり勉強できないかもな・・・って感じです.