有限体上の進捗

千葉にある大学で数学とプログラミングをやりながら走って情報保障をしています

2月第4週

先週は17(水)の「NICTサイバーセキュリティシンポジウム2021」と20(土)「NICT Quantum Camp 最終発表会」を聴講しました.
前者は個人的には,耐量子がメインでした.あと,SecHack365がおもしろそうだな~という感じです.
後者は初めのメルカリでの量子への取り組みが印象的でした.
(本当に参加したのかっていうぐらい薄っぺらい感想)

ちなみに今週は「最強DB講義 #4 いつでもどこでも秘密計算の時代へ」を聴講し,「「量子コンピュータによる機械学習」読書会」の勉強会に参加するつもりです.
後者は,良さそうならこれから毎週参加する,という感じですね.


実は,要約筆記、というものをやっていて,その試験が本日ありました.
要約筆記の内容とか試験の感触とかも書こうかな~と思ったのですが,長くなりそうなのでまたの機会に笑.
そんなこんなで,先週はかなりの時間をそれらの勉強に費やしていたので,自分の勉強はあまりできませんでした・・・.


(勉強していない前置きが長くなりましたが,)先週の勉強について,主に

  • BIKE

しかできませんでした・・・.今週がんばろっと.
今週は量子力学・量子情報・BIKEを中心にやっていきます.やっと耐量子を研究してます,って言えるような内容になってきましたね?


先週読んだ(今さっき読み終えた)論文です.
先週は「Biometrics in the Era of COVID-19: Challenges and Opportunities」を読みました.
3日前?にArXivに出されたプレプリントです.

コロナによって生体認証にどう影響があったか,ですね.主にマスクをした場合や手を消毒をした(ジェルなどをつけた)場合での,いろいろな生体認証の実験をする流れです.
透明なフェイスシールドでも,光の反射などの影響で顔認証の精度に影響する,のは興味深かったです.
あと途中で(用語としては出てきていませんが)precisionとrecallの話題があって,こういうときにも使われるのねってなりました.

ちなみに「iris」をずっと「アヤメ」だと思って読んでいた(機械学習とかでよく出てくるデータセット)んですが,なんかおかしいな・・・と調べてみた所,「虹彩」なんですね.初めて知りました.


先週はこんな感じです.
あまり勉強できないだろうなっていうのはありましたが,まさかここまでとは・・・.
今週は巻き返していきたいですね.