有限体上の進捗

千葉にある大学で数学とプログラミングをやりながら走って情報保障をしています

3月第3週

先週は勉強以外のことでかなり忙しくて更新をパスしてしまいました.
先々週はブロックチェーン周りのシンポジウムに参加して,その後はずっと調べ物していました(つみたてNISAとか).先週は,院からの研究室のMTGがあったり,研究室のPCの環境構築をしたりしていました.

ちなみに今週は明後日に「京都量子暗号ワークショップ」を聴講するつもりです.


先週の勉強について

  • BIKE

って感じでした.
BIKEしかやっていないのでかなり進みましたし,研究の方針も見えました.やっぱり KeyGen と Encaps が課題のようですね.
Decaps は Black-Gray-Flip 含めてかなり理解できたので,今月中に追試実装まで到達したいものです.
後は上述のとおりで環境構築をずっとやっていました.Macで環境構築をするのは初めてだったので,ハマりポイントが多くて大変でした・・・.


先週読んだ論文です.
先週は「DNA codes over two concommutative rings of order four」を読みました.
今年2月13日にArXivに出されたプレプリントです.
*ちなみに先々週は「On the size of Levenshtein Balls」(今月2日にarXivでのプレプリント)を読んだんですが,レビューは長くなりそうなので割愛

DNA code を誤り訂正から見る理論の話です.
DNA はヌクレオチドが4つあるから,位数が4の体をベースにして,$ GF(4) $ と $ \mathbb{Z}_4 $ ではなく,それ以外の体(ではなく環,標数が2で右からの作用で不変)上で考察をする感じです.誤り訂正の話は実はそんなになくて,GC含量を求める話がメインでした.
今まで DNA code に興味はあったものの実際のところは知らなかったので,かなり面白かったです.
量子計算でも量子化学計算なる分野がありますし,自分がやっている情報系の分野が一見すると全く関係ない他の科学分野と結びつくのはすごいとしか言いようがないですね.


先週はこんな感じです.
実は2月からずっと週20時間のバイトをしているのですが,社会人になったらこれの倍かぁと思うと少し嫌ですね・・・.一昨日に実は自分のノルマが全然終わらなくて,10時間ぐらい作業をしていた(作業量が最近バグっている)のですが,確かにこの後は勉強できんわってなりました.なんとなく社会人の日平均勉強時間が6分なのも頷けます.
下手しい今しか満足に勉強できないのかなとも思いますので,ひとまず勉強がんばります.